日本ダービーのコントレイルはほぼ死角がないといってもいいでしょう。
皐月賞のあの4角での動きを見ていたらこのクラスでは力の違いの動きです。
持ったままで並びかけて直線は余裕のある動きでしたから。

また今まで好走した4レース全て上り最速の競馬を見せています。
どこに位置取りをしても上がり最速です。
これは他の馬にしたら勝ち目はないです(笑)

4角で先頭にいる馬が最速の上がりを使ったら無敵ですからね。
コントレイルは好位置に付けながら最速を使うわけですから。


e790576ed3a5b5b8aa041ec0aa23fd43

この4角の動きですね。


8d21de432d6007aa35b70b352ece943b

持ったままで進出し馬場のいいところから伸び切ります。
力が一枚も二枚も違います(^^)
まともに走れば二冠達成でしょう。
やられるとしたら去年のロジャーバローズのように早目に仕掛けて粘りこむような馬がいれば。。。

このサトノフラッグの4角の動きも悪くないんですよね。
直線こそ伸び切れませんでしたがコントレイルと一緒に上がっていったときはこの2頭で決まるかな、そう思わせる内容でした。

今度は良に変わるので巻き返してくると思います。
皐月賞で2人気に押されていた馬ですから可能性は高いです。
瞬発力はコントレイルに見劣りはするものの持続力の高さはいいものを持っています。
東京の長い直線で力を発揮すれば皐月賞のような競馬にならないのではないでしょうか。


消える可能性を秘めてるのはサリオスですよね。
こういう安定感のある馬ってダービー辺りで例年連続連対が止まったりするもんです。
レースが上手なタイプですからコントレイルとはタイプが違いますよね。
完成度の高さは認めるものの距離延長がプラスになるとは思えません。
ましてやコントレイルとのオッズは3倍くらいになるでしょうから余計ですね。


ちょっと馬券を買うには難しいレースになるかもしれませんが、ダービー当日を楽しみにしたいですね。
普段はウイン5とか買わないんですが、日曜日はコントレイルがいるのでちょっと買ってもいいかもしれませんね。
目黒記念もかなり難しいメンバーになっているのでそこも難関になるかもしれませんが。。



ここまで読んでいただきありがとうございました。
また次回の記事で楽しんでもらえれば嬉しいです。
最後にポチっとお願いします(^^)/

人気ブログランキングへ