こんばんわ。
コロナがどんどん増えてきていますが海外に比べると日本は全然たいしたことです。
日本と同じような人口のイタリアとかスペインは3万人/日ですから、別に大騒ぎするほどじゃないかなと。
メディアは大騒ぎするのが好きですからね、今まで通り生活していれば問題ないです。

では明日の競馬。

もちの木賞バニシングポイント
前走で芝の限界を見たような感じがします。
初戦は洋芝で力の違いを見せましたが、上がりが速い東京で札幌の上がりと似たような時計でしたから芝ではこんなものかなと陣営も見こしたのではないかなと。
血統的にもtapitと外国表示になっていますしやはりダート血統なんでしょう。
ルメールも継続騎乗していますしここは新馬戦で見せたような持続力を見せてもらいたいところです。
前走の負けで少し人気も下がるでしょうから狙ってみたいです。
相手は田中、岩田父、幸辺りに注意する必要がありそうです。

阪神10Rアンジュミニョン
前走は速いペースを先行して粘りこめました。今回のメンバーを見渡すとそれほど速い馬はいませんのでペースは前回より楽になるんじゃないかと想像します。
メンバーも薄いですしここは頑張ってもらいたいところです。
泉谷から乗り替わりのルメール、酒井から武豊のキャッチミー、3歳の距離短縮ダンツまで。

東京11Rビッククインバイオ
前走は大外枠からの先行で無駄足を使う競馬。今回ここなら馬場の良いところを通してこれる競馬になりそう。また人気は外枠の差しということで展開面でもチャンスはありそう。


3開催ということで初日からあまり無理せず行こうと思います。
それでは明日も頑張りましょう!

※マイルール※
回収率が450%未満の場合は見送り。
出掛けるなら小銭買いにすること。
勝率25%でもプラスになるので焦らないこと。
勝負レースは作らないこと。
金額は全て一定額とすること。
直前で自信がない場合は見送りor小銭買い。
安心は買わないこと。
守りの馬券は買わないこと。
前走着順のいい馬は基本買わないこと。
馬場に合わせた馬券を意識すること。
中堅ジョッキー以上で馬券軸にすること。
人気の盲点の軸馬を見つけること。
馬連、ワイド以外の馬券は買わないこと。
1日買っても3Rまでとする(24R/月が目安)。



ここまで読んでいただきありがとうございました。
また次回の記事で楽しんでもらえれば嬉しいです。
最後にポチっとお願いします(^^)/

人気ブログランキングへ